点検業務

点検業務

ドローンで安全・正確に住宅点検!

人では難しかったり、時間の掛かった場所でも、 ドローンであれば簡単に点検ができます。

また、時間・費用も大幅カットできます。

屋根点検

往来の点検方法はハシゴを使ったり足場を設置するなどして実際に屋根に上り目視点検を行っていたため屋根の破損のリスク、落下の危険がありました。ドローンを使えば早く、安全に危険な場所でも調査可能です。 また、人を使うより大幅に時間と費用が下がるメリットも御座います。

外壁点検

外壁調査には、コスト面や安全面など様々な課題がありました。しかしドローンを活用することでこれまでの課題を解消し、より効率的に行うことができます。 また、建築基準法第12条に基づく定期報告制度でもドローン調査は導入されています。 特に10年毎の全面打診については、費用負担も大きいためドローンによる赤外線調査に移行する動きが活発です。